本文へ移動

スタッフブログ

RSS(別ウィンドウで開きます) 

瞑想

2017-10-12
カテゴリ:伊勢崎店
最近になり習慣づけていることがあります。
一日の終わりに振り返りと反省として日記をつけ、眠る直前に瞑想しています。
その日に起こったことを言葉や文字にすることにより、頭の中が整理されてとてもスッキリします。
 
瞑想にはリラックス効果があるため、その日の心配や不安をリセットして心地よく眠ることが出来ます。
 
始めは3分くらいから、慣れてきたら15分くらいがいいようです。
あまり難しく考えず基本的には何も考えず、ゆっくりと呼吸をするだけ・・・
最近はグッスリ眠れるようになりました。
 
心を整えるにはとっても手軽で効果的なので、みなさんも是非試してみてはいかがでしょうか・・・。
 
伊勢崎店 店長でした。

ママズパーティ in ぐんま2017

2017-10-03
カテゴリ:前橋店
先月の28日にイオンモール高崎で開催されたママズパーティに協賛企業として出展しました

ママズパーティ
は核家族化で孤独に子育てをするママが増える中「もっとママ同士、ママと地域をつなぎたい」
という思いから始まったそうです。

会場はママブースママ応援企業ブースがあり、ママブースではハンドメイドアクセサリーや小物の販売、
ベビーマッサージやジェルネイル体験、それと子育てママサポート、転勤族の妻グループの活動紹介なんて
珍しいブースもありました

クレバリーホームのブースではアンケートにご協力を頂いた方へノベルティをプレゼント
またクイズに正解すると、もう1つプレゼント
更に抽選で、南フランス・プロヴァンス生まれのあのブランドのハンドクリームや、軽井沢でお馴染みの
あのお店のパウンドケーキ、それから長野県民に愛されているあの大手スーパーのりんごバターなどなど、
ステキなプレゼントまで当たってしまう豪華な内容でした

それから、ステージではタヒチアンダンス、ジャザサイズ、フラダンスなどのパフォーマンス披露、
ママデミー賞の授賞式などが行われていました。
このママデミー賞というのは、日頃から頑張っているママを讃えるママのアカデミー賞で、
事前の投票により上位にノミネートされたママの中から1人に大賞が贈られるもの
ノミネートされたママは当日、プロのヘアメイクとドレスで登壇。とーっても輝いてました

そして最後には大抽選会が行われ、テーマパークのチケットなどが当たったりと大盛り上がり

パーティの来場者数は340名、そのうち167名の方にクレバリーホームのブースに来場頂きました
予想を上回る来場でビックリもしましたが、多くの方にクレバリーホームを知って頂く良い機会となり
大変嬉しく思っております
ご来場いただきました皆様、ありがとうございました

イベントが無事に終わって一安心・・前橋店の片貝でした
 
 
クレバリーホームのブース
ノベルティと抽選の景品
この日の為のロゴ入りポロシャツ
ママデミー賞 授賞式
賑わう会場の様子
様々なママブース

Wサポートシンクでお料理をサポート

2017-09-21
カテゴリ:伊勢崎店
先日、LIXILの「Wサポートシンク体感★キッチンフォーラム」というものに参加してきました。
簡単にいうと、LIXILのキッチンを実際に使って料理をしてみようということです。
 
プログラム概要は・・・
①Wサポートシンクとは!?
②LIXILキッチンを体感してみよう!
③実際に作った料理を食べながら意見交換
 
このような流れで行われました。
進行役はLIXILと三菱のお姉さんお二人でした。
 
まず、Wサポートシンクとは!?
今年の春にLIXILのシンクが新しくなり、リシェルSIとアレスタに搭載されました。
 
LIXILのキッチンには「Human Fit テクノロジー」が活かされています。
 
なんだが、聞きなれない言葉が出てきましたが、要するに・・・
LIXILでは、キッチンを使う人の行動を徹底的に観察・分析・検証をしています。
キッチンを使っている本人でも気づかない無駄な行動を洗い出し、「人がキッチンに合わせる」のではなく、「キッチンが人に合わせる」、そんなキッチンを開発しているのです。(だと思います
 
調理行動を細かく分析していくと、水に関わる作業が全体の約35%も占めているそうです。
下ごしらえや水切り、洗い物・・・こんな作業をサポートしてくれるシンクがあったらいいですよね。
 
それがWサポートシンクなのです!
 
Wサポートシンクは2段のレーンとプレート、水切りカゴを組み合わせて、水を使う作業をサポートします。
 
例えば、野菜を茹でた後にザルにあげますよね。
その時、ザルはどこに置きますか?
シンクの上に直接ザルを置く方が多いのではないでしょうか。
でもちょっとなぁ、シンクは汚いわけではないけれど、なんかなぁ・・・なんて思ったことありませんか!
そんな時はシンクの中段を使えば、ザルをシンクに直接置くことなく衛生的にお湯を切れるのです。
 
この中段がなかなか今までにない調度いい高さで、お米をとぐ時にも低すぎず高すぎず体に負担なくとぐことができます。
 
中段の下はシンクですから、こんな時にも便利。
お肉料理の下味に塩コショウを高い位置から満遍なくふりたい!(もこみちの様に!)
でも、これをワークトップの上でしたら絶対にワークトップを汚してしまいますよね。
でも、Wサポートシンクの中段ならそんなことは気にせず思いっきり塩コショウをふれるのです。(もこみちの様に!)
だって、下はシンクだから汚れても水で流せばおしまい。
 
と、この他にもたくさんお料理をサポートしてくれるシンクなのですが、ここでは伝えきれないでの動画をご覧になってみてください。
 
こちらにはWサポートシンクの使い方が動画で載っています。↓↓↓
 
 
では、実際にお料理をしていきましょう
今回はリシェルというキッチンでお料理しました。
 
リシェルは、Wサポートシンクはもちろん、セラミックワークトップやハンズフリー水栓がついています。
 
セラミックワークトップは硬質で「熱」「キズ」「汚れ」に強いです。
高温の鍋も直接置けちゃうし、包丁などの鋭利なものでもキズがつきません。
それだけでもすごいのに、なんといってもこの見た目の美しさ・・・
セラミックトップは全4色ありますが、個人的にはグレーが素敵でした。
 
ハンズフリー水栓は差し出すと水が出て、引っ込めれば水がとまる水栓です。
お鍋にお水を入れたい時や両手が汚れていても、どこも触ることなく差し出せば水が出てきます。
余計な動作もなくなり、無駄に汚したりすることもないわけです。
 
約1時間料理をしましたが、全部で5品も作ることができました。
 
夏野菜カレー
ノンフライ唐揚げ
もちもち白玉だんご
マカロニサラダ
グリルdeごはん
 
ここでは三菱のIHが大活躍!
 
IHがお鍋の中に対流を起こし、勝手にかき混ぜてくれるんです。
材料を入れたらほったらかし。混ぜもしません。IHがしてくれるから。
それによって煮込み料理などは煮崩れしません。
 
個人的にはノンフライ唐揚げがとても美味しかったです。
今まで食べたどの唐揚げよりも美味しかったです。(いや、ホントに!)
ノンフライなのでもちろん油で揚げていないのですが、オーブンの熱風で加熱することによって鶏の油が更に出てきます。
 
なのに、とってもジュ~シ~
 
本当にビックリしました。今まで食べていた唐揚げの油って一体・・・
考えると怖いのでやめときました。
 
と、こんな感じで三菱のIHもお料理をサポートしてくれるので、この間にもう一品作っちゃおう・・・という感じに簡単・短時間で5品も作れちゃいました。
 
三菱IH「びっくリング」の対流煮込み加熱でかき混ぜ不要!↓↓↓
 
三菱IH「びっクリアオーブン」の熱風加熱でノンフライ唐揚げもジュ~シ~↓↓↓

http://www.mitsubishielectric.co.jp/home/ih_cooking/product/bikku-ring/point_02.html

 

 

さて、お料理も出来上がったのでお楽しみの試食タイムです。

LIXILや三菱、他社の方と今日の感想を言い合いながらおいしく頂きました。

 

ただ、私はここで長年気になっていたIHのあの疑問を思い出しました。

 

そこで三菱のお姉さんに思い切って聞いてみました。

 

「IHの上に新聞紙などを敷いて、その上に鍋を置いても大丈夫なのでしょうか?」

 

これよく聞きませんか。

こういった類の商品も出ていますよね。

実際はどうなのでしょうか。

 

三菱のお姉さんはこう答えてくれました。

 

「よくないですね。」

 

IHとお鍋の間に紙などを敷くと、実際はお鍋が高温になっていてもIHではその温度だと思っていないそうです。

なので、更に加熱します。

時々IHの火災事故のニュースがありますが、これが原因のようです。

 

「もし、それが良い物ならメーカーから正規品を出します。」

 

たしかに!!

 

長年の胸のつかえがとれました。

皆さんも気をつけましょう。

 

約2時間のお料理体験でしたが、発見や勉強になることがたくさんありました。

ですが、単純にこんなにサポートしてくれるキッチンがあったら毎日のお料理がとっても楽で楽しくなると思いました。

 

長々と書いてしまいましたが、本日のまとめです。

①LIXILのWサポートシンクはお料理をサポートしてくれて、毎日のお料理を楽に楽しくしてくれる!

②三菱IHで毎日おいしいノンフライ唐揚げが食べられる!

③IHには紙とか敷いちゃダメ!

 

以上!

新築をお考えの方は参考にしてみてください。

 

 

リシェルSI Wサポートシンク、セラミック、ハンズフリー水栓の他にも便利な機能がたくさん。↓↓↓

http://www.lixil.co.jp/lineup/kitchen/richelle/

 

アレスタ 扉カラーが充実。↓↓↓

http://www.lixil.co.jp/lineup/kitchen/alesta/

 

 

伊勢崎店コーディネーターでした。

#Wサポートシンクでお料理をサポート
#LIXIL試食会
#LIXILエプロン頂きました。
#リシェル
#アレスタ

プチ旅

2017-09-14
カテゴリ:高崎店
さわやかな秋風に誘われて、
愛車ではなく愛用のマウンテンバイクで
気の向くまま出かけました。
 
利根川沿いを通るサイクリングロード。
心地よい風と川のせせらぎを聞きながら走り続けて、
気が付いたら、県庁所在地。
帰りはゆるやかな上り坂と格闘
帰りのことを考えないで進んでしまったことにちょっぴり後悔
 
ちょっと寄り道。
温泉の足湯浸かってリフレッシュ。
ホッコリいい気持ち
自宅までもう少し…。
 
最後にプチ情報
この利根川サイクリングロードの終点は何処か、わかります?
有名なテーマパークです。
ナント! 距離は約170㎞
江戸川サイクリングロードを経由して辿り着くことができます。
 
気の向くままに休日を過ごした、
高崎店の中澤でした
 
#秋晴れにそびえる群馬県庁舎
#サイクリングロードからの眺め   風力発電
#足湯で疲れを癒します

地盤調査

2017-09-10
カテゴリ:高崎店
こんにちは。
五十肩に苦しむ、高崎店の宮本です。 
 
先日モデルハウスからほど近いところで地盤調査を行いました。 
家づくりが始まる前に必ず行わないといけない地盤調査。 
なにせ見えないところを調べますから
毎現場結果についてはドキドキです
(万が一悪ければお施主様には大きな負担になってしまいますからね)
 
地盤調査ってどんななの
簡単に言いますと
足元に見える先がスクリュー状の金属の棒を 
100㎏の荷重をかけながら
ゆっくり回転させて 地中にいれていきます。
(下の写真でも解説させて頂きます)

 地面はいろいろな地層で形成されていますから
固い所は入りにくく 
弱い所は「スースースー」と
入っていってしまいます。 
スクリューがこれ以上入らない地点までたどり着いたら終了。 
建物の四隅と中心付近の5か所を測定し、
先程の結果を数値化して 
地盤が強いのか弱いのかの判断を行います。 
ちなみにここは「ベタ基礎」でOKでした
 
なかなか地盤調査を行っている風景を見ることってないですよね。 
本当は動画をアップしたかったのですが… 
もしご覧になられたい方はモデルハウスまで!(^^)! 

 
①地盤調査にはいります
②足元のスクリューが回転し、地中へ
③入らない地点へ到達しました

上柿建設株式会社
 クレバリーホームFC加盟店

〒372-0804
群馬県伊勢崎市稲荷町382番地1
TEL.0270-25-5745
 FAX.0270-26-1890

───────────────
【クレバリー事業部】
■クレバリーホーム伊勢崎店

■クレバリーホームよしおかパーク店
■クレバリーホーム高崎店
■クレバリーホーム太田店



【業務内容】
1.土木 建築 設計および監理
2.不動産の売買・仲介
──────────────
建設業許可 群馬県知事許可
 (特-3)第3460号
一級建築士事務所
 群馬県知事登録第541号
宅地建物取引業者免許
 群馬県知事(14)第1213号
住宅性能保証制度業者登録
 (6-1001)第00084-1号

【加盟団体】
(一社)群馬県建設業協会
伊勢崎土木建築業協同組合
(一社)群馬県宅地建物取引業協会

0
6
4
1
0
1
TOPへ戻る